So-net無料ブログ作成
検索選択

最近のサッカーTV放送に思うこと。

新しい週が始まりました。
今日も未明に雨が降りましたが、日中は良いお天気、空梅雨です。

今日は取材の予定も病院へ行く予定もなく、終日自宅で作業していました。
もっとも体調が今一つ。午前中はゴロゴロしていましたが……。

さて、昨日サッカーのU-20ワールドカップが終了しました。
テレビ放送は、フジテレビ系列のBS、NEXT、ONE、TWOなどであったようですが、地上波は皆無。昨夜、「NO LIMIT-その先に、見えてくるもの」というスポーツドキュメントの中で卓球の石川佳純、競泳の瀬戸大也とともに久保建英を取り上げ、そこで少しだけワールドカップに触れていただけのようでした。フジのスポーツニュース、HIROE’Sでも取り扱っていなかったようです。
やはり地上波デジタルで放送しないとコアなファン以外興味をもたない。
たとえば卓球の世界選手権はテレビ東京でかなりの時間を割いて放送されていました。
バレーボールのワールドリーグもオンタイムはBSでの放送だったようですが、深夜に地上波でTBSはフォローしていました。
それに比して、サッカーは代表戦はテレビ朝日がオンタイムで地上波放送するようですが、女子代表のオランダ、ベルギー戦もBS日テレ、U-20ワールドカップもフジの地上波放送皆無。これはサッカー少し危機感を持ったほうが良いような気がします。
JリーグだってDAZONの契約でお金は入ってくるかもしれないけど、一般視聴者は見ずらくなっています。世の中の流れは有料放送に向かっているんでしょうが、これで本当に良いんでしょうか?

明日の日本vs.イラク戦はテレビ朝日で見られますが、そのうち地上波では見られなくなるかも。

そんな事を考えていたスポーツ三昧でした。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る