So-net無料ブログ作成
検索選択

サッカーJFL東京武蔵野シティFCvs.奈良クラブ、Jリーグ東京ヴェルディvs.横浜FC戦を取材。

ゴールデンウィーク最終日。1週間良いお天気が続きました。気温は28度までアップしました。

皆さんは、GW如何お過ごしでしたか?
わたしは29、30、6日はアイスホッケー関東大学選手権を取材。
4、5日はJ1リーグ取材。
2日はサッカーU-20日本代表発表記者会見取材。
3日はJFL取材。
そして最終日の今日は、JFLとJ2リーグのダブルヘッダー取材ということになりました。
何も無かったのは1日のメイデーだけでした。
お休みは1日でしたが、なかなかに楽しい9日間でした。

午前中は、ノンビリとTV視聴。フジテレビ「ワイドナショー」にゲスの極みの絵音が出演していたのはびっくり。
世の中変わりました。

お昼過ぎ自転車で武蔵野陸上競技場へ。
ムサリク3連戦の最終日、JFL1ステージ第8節、東京武蔵野シティFCvs.奈良クラブ戦を取材します。
勝点9、7位の東京武蔵野シティFCはGWに入ってから登り調子。7位に上昇してきました。上げ潮に乗っています。
対する奈良クラブは、勝点5の13位。やや低迷しています。その両チームの対決は、現在の勢力がはっきり出た試合になりました。
東京武蔵野シティFCのスタメンは、GK飯塚(静岡学園)。DF池田(麻布大渕野辺)、佐藤(実践学園)、金守り(四日市中央工)、東郷(東京深川)。MF岩田(川崎U-18)、本田(新潟工)のダブルボランチ、右翼が幡野(JFAアカデミー福島)、左翼が水谷(暁)。FW藤井(鹿児島ユナイテッド)、石原(市立船橋)。中盤ボックスの4:4:2の布陣です。(括弧内)はユース年代の所属先。
対する奈良クラブの先発は、GK松本(奈良育英)。DF大西(京都U-18)、中村(立正大木へんに松南)、前田(金光大阪)、森本(名古屋U18)、林(神戸U-18)。MF向(桐光学園)、布施(東京ヴェルディユース)のダブルボランチ、トップ下が小野(相洋)。FW佐藤(初芝橋本)、坂本(初芝橋本)。5:2:1:2の布陣です。
午後1時1分、東京武蔵野シティFC(以下{東京」と記す)のキックオフで試合開始。

続く

[結果]
東京武蔵野シティFC 2-0 奈良クラブ(前半1-0)

東京ヴェルディ 1-1 横浜FC(前半1-1)

詳しくは後ほど。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る