So-net無料ブログ作成

世界卓球の取材AD取得、アイスホッケー関東大学選手権・中央vs.日本戦を取材。

今月の28日から新横浜の横浜アリーナで世界卓球選手権大会が開催されます。
この大会も取材しようとエントリーしたのですが、申請が受け付けられたのか撥ねられたのか。
大会直前に届くはずの「確認書」は自宅にも出版社にも届いておりません。
4月15日までヨーロッパに行っていたし、そのあとも2016年東京オリンピック招致の件で取材に回っていたので、まったく無策でした。

ようやく時間が出来たので、まずは会場の横浜アリーナまで行ってみる事にしました。少し涼しい(東京地方は3月下旬の気温らしい)けど、お天気も良いので自転車で行ってみる事に。
新緑が目に眩しい2時間のサイクリングでした。昨年7月にバレーボールの女子ワールドグランプリで通った時は汗だくになったものですが、今日は絶好のサイクリング日和。ただ、最近あまり遠出をしていなかったので、少し足にきました。

まず、いつもバレーボールの時にプレスの出入り口になる2階の通用口に行ったらガードマン氏が、
「今回は対角線上の逆の通用口がプレスの出入り口です」と教えてくれました。正面に向かって左の階段を上がってすぐの通用口がプレスの入り口。
入ってすぐ左のカウンターがプレスADの受取所。係のボランティアの方から、
「お名前は」と問われたので、
「白髭と申します」と答えると、
「身分証明書と名刺を1枚お願いします」
といわれたのでパスポートと名刺を差し出すと、
「はい、これがADカード。間違いありませんね」といってADカードと公式プロブラム、メディアガイドなどが入った袋を手渡してくれました。

あまりの簡単さに拍子抜けしてしまいました。
届くはずの確認書が届かなかったので、申請を撥ねられたかと思い、半分喧嘩越しで行ったのですが(実際、何度もメールで問い合わせはしました)、確認書など元からなく、取材申請は受理されていたのです。やれやれ。
前にも世界陸上の時に書きましたが、我々フリーランスは大きな大会を取材する時は、いつもADカードを受領する事が大きな仕事になります。申請は早い時期に始まりますし、大会の中には「申請出版社の社判を押せ」なんてリクエストもある事も。社判なんて、そんなに簡単に押してくれませんからね。
ともかくADカードをぶら下げてアリーナ探訪に。プレストリビュー(記者席)、プレスセンター、カンファレンスルーム、メディア・ラウンジ、メディア・ダイニングなど場所を確認。記者席は自由席。PC用に電源と有線ランが来ています。すでに机にデカデカと「時事通信」なんて張り紙を貼ってリザーブしている奴がいるので、わたしも駄目元で自分の名刺を机上に張り、アイスホッケーのパックを文鎮代わりに収集した書類の上に置いて1席リザーブして参りました。

アリーナには28台の卓球台が置いてあります。そこで色とりどりのユニフォームを身につけた選手たちがトレーニングに励んでします。明日は予選ラウンドが行われます。

約1時間、アリーナで作業し、東伏見に戻ります。帰り道、夕景の多摩川の土手の美しさは息を飲むほどでした。スイスのマッジョレー湖もドイツのライン川も絶景でしたが、日本も捨てたものではないな、と感じ入った白髭でした。

自転車を一生懸命漕いだのですが、東伏見DyDoアリーナに到着したのは午後7時30分過ぎ。フェースオフ予定時間は回っていたと思っていたのですが、天に気持ちは通じるものですね。氷の具合が悪いとかで整備中、9分間開始が遅れて試合の頭から取材する事ができました。

関東大学アイスホッケー選手権Aグループ5位決定戦、中央vs.日本戦。5強の中央と昨年からDiv.Ⅰに入って切磋琢磨した日本。秋のリーグ戦に向けて絶好の前哨戦です。
中央のスタメンは、GK山本(清水3)。DF村本(釧路工3)、高島(清水4)。FW水内(駒大苫小牧2)、重野(釧路江南2)、田川(武修館4)。
対する日本の先発は、GK横山(武修館4)。DF河﨑(白樺3)、田中(苫小牧東3)。FW磯田(苫小牧西4)、戸澤(武修館4)、元野(苫小牧東4)。

この試合も昨日の東海vs.日本体育と同様、スコア自体は接戦ですが、なにか気の抜けたシャンパンみたいな試合に感じました。
まず、反則が多い。中央12、日本10。4on 3が2回、4 on 4が4回もありました。その割にはパワープレーの得点が1点だけ。
それに中央が立ち上がりに3連続得点を上げ、日本が一度も主導権を握れないまま終わってしまった展開にも、盛り上がりに欠ける感じに成ったのかもしれません。

11分27秒、ショートハンドの中央がパスカットした重野がカウンターアタック、左の水内に繋いで中央が先制。
13分58秒には、日本が反則、そのアドバンテージ中に水内のパスを受けた寺尾(駒大苫小牧4)がゴール、2-0。14分24秒には高島ー重野と繋いで水内がゴール、3-0としました。
シュート数は11-8でしたが、中央が勝負所を抑えた見事な攻撃でした。

第2ピリオッドも同じような展開。反則を簡単に繰り出すラフな展開。
何度もパワープレーを逃す、大味な展開。
11分23秒、日本の石田(釧路工2)がノーアシストでゴール。1点を返します。ここで日本は、もう1点を返したい所でしたが、またまた反則でショートハンドに。挽回機を逃します。
そのまま第2ピリオッドは終了。シュート数は14-8と中央がリード。

第3ピリオッド、次の得点をどちらが決めるかが、勝負の大きな綾になりましたが、先に日本の市川(長野工2)がフッキングの反則で2分間退場。中央はこのパワープレーを生かして水内、村本のダブルアシストで重野がシュート。決定的な4点目を掌中に収めました。
日本も9分43秒に河﨑が磯田に繋ぎ1点を返しましたが、中央はのこり10分17秒を得点もしなければ失点もしないという見事な試合運びで逃げ切りました(こういった試合運びを立教も学んで欲しい)。
日本、19分19秒にタイムアウトを取り、最後はGK横山を氷上から上げて6人攻撃を仕掛けたのですが、2点差では中央も慌てません。4-2のまま試合は終了しました。

日本もたしかに力を付けています。しかし、「5強」の壁は厚い感じでした。
これでAグループ5位までが決定。1〜4位までは29日(水・祝日)に決定します。

完全に足に来ています。明日も新横浜まで自転車で行くつもりですが、足が持つかどうか。歳は取りたくないものですね。
(了)
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 6

たけけいママ

こんばんは、御無沙汰しています。
気を揉んでいた世界卓球選手権大会取材出来て良かったですね~
また、詳細が詳しく書いてありフリーランスの気苦労が伝わってきます。
記者席はキープの模様は、小学校運動会の座席確保と相通じました。
同マンションに長男と同級生がいて、卓球部在籍。その母は、世界卓球選手権はテレビ東京が放映権を持っているとか・・・熊本で放送されないね~とぼやいていました。そうそう、関東大学サッカーも取材されるんですね。法政の深山くんが我が家のきっかけで始まりです。頑張っているので嬉しく思いました。週末の県中学サッカー選手権は1.2.3回戦勝ち、ベスト16に残りました。県内 122校が参加し、トーナメント戦で頂点を目指します。去年は、準優勝だった大会です。日曜日配車当番だったので、私が見に行っていない時に限って、息子がシュートを今回も決めました。ジンクスにしたくない~
by たけけいママ (2009-04-28 21:31) 

スポーツ三昧

たけけいママ様。もうすっかりジンクスですよ。しかし、大津OBは活躍してますよね。卓球の世界選手権、DVD送りましょうか。どうせ当方も録画しているので二度手間ですから。それにしても小学校の運動会の座席確保と相通じるとか。同感です。

by スポーツ三昧 (2009-04-29 01:37) 

たけけいママ

おはようございます。熊本は今日も晴天です。長男は県トップリーグ U-15の試合に行きました。(◆リーグ戦上位3チームが県チャンピオンズリーグU-15への出場権を得る!!)←上位3チームからは、外れていて4位決定戦をやっています。また、荷持当番で自宅待機です。
第1戦は前半0-1/後半3-1/3-1で勝利したとメールが届きました。今日は息子はシュート決めていないようです・・・・
次男は5月から小学校野球部に入部の為、練習兼ねた球拾いに行っています。卓球の世界選手権、DVDの件ですが、お言葉に甘えて送って頂いても良いですか?同マンションの卓球部母に確認したら、嬉しい~お金は払いますので宜しくお願いします。悲鳴でした。私の住所等どうやってお知らせしたら、良いですか?教えて下さい。

by たけけいママ (2009-04-29 11:09) 

スポーツ三昧

たけけいママさま。熊本卓球強化普及という名目でDVDを提供いたします。zanmai2007@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
by スポーツ三昧 (2009-04-29 11:36) 

たけけいママ

ありがとうございます。
早速、アドレスにメールします。
宜しくお願いします。
by たけけいママ (2009-04-29 11:43) 

スポーツ三昧

メール拝受しました、たけけいママさま。
詳しくはメールでやり取りしましょう。
by スポーツ三昧 (2009-04-29 20:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る